VOL.014 こども魔法塾、第1回目終了しました。



先週の土曜日、

こども魔法塾の第1回目がおわりました。

感性豊かな子どもたちと過ごす1時間は、

あっという間!

こどもたちの反応を観ていると

自分自身としっかり繋がっているのが

とてもよくわかります。

どんな感じがする?と聴くと

<感じたこと>が返ってきます。

「感じたこと」と「考えたこと」は違いますが

おとなになるにつれ、その違いがわからなくなってしまいがち。

頭ばかり使っていると、アタマデカチになって

「感じている」ことが、わからなくなるんですよね。

今回、参加してくれた子たちは、「感覚」と「思考」がごっちゃになってなくて

自分の意見をいう時も、周りの反応なんて気にせず、

自分が考えたり、感じたりしたことを楽しそうにシェアしてくれて面白かったです。ヽ(^。^)ノ

*24時間、(ワークを)していたい

*毎日、通いたい

*次も参加したい *クリスタルボウルの音でリラックスして寝そうになった

など、どの子も興奮気味にお母さんたちに話していたそうで

ワークショップ後の子どもたちの様子をメールで教えてくださいました。

メールには、

*こどもの表情や言葉で楽しかったのが伝わってきた *子どもが喜んでいる姿に自分自身も嬉しい

*と楽しみを共有できるのが不思議な感じがしている

など、お母さんたちのお声も聞かせていただき嬉しかったです。

第1回目に参加してくれたこどもたち限定で

魔法アイテム(ペン&ノート)をプレゼント☆

男子バージョンの魔法アイテム、何にしようか迷いに迷って

ギリギリまで決まらなかったのですが、「光るうんちペン」を発見し、即決でした。(笑)

こどもたち、大うけ!!!ヽ(^。^)ノ

うんち魔法ペンをゲットした男の子が、先月から腸の調子がいまいちだったようで

ワーク中も、からだからのサインでそれがわかったのですが帰宅後すぐに排便したようです。

うんちペンで腸の魔法力がスイッチONになったかな?

出すもの出すとスッキリしますよね!!!

こども魔法塾に限らず、おとな向けのワークショップや、個人セッションなどでもそうですが

みなさんのからだは、様々なメッセージを発しています。

本来、からだからのメッセージは自分自身でキャッチ出来るようになっているのですが

自然から離れている、わたしたちの多くは、本来備わっているはずの魔法力が

少しばかり鈍ってしまっています。

その、あるはずの魔法力を再びスイッチオンにするきっかけとなるよう

ワークショップや講座を開催しています。^^

来月は、おとな向けワークショップはお休みです。

こども魔法塾は開催いたしますので夏休みのご参加、お待ちしております!

▶▶▶ 子ども魔法塾

➡ 講座・ワークショップ日程

➡ ニュースレター購読

#子どものこころとからだ #こども魔法塾 #ワークショップ