VOL.013 Journey of Stella*~内なる宙を旅する12ヵ月(7月編)



今日は、午前中にかに座日蝕☆クリスタルボウル演奏会を終え、

午後は、月1開催のワークショップJourney of Stella*~内なる宙を旅する12ヵ月を開催しました。

日々の生活から少しはなれていのちに栄養を与え、いのちが喜ぶ遊びを盛り込んだ

ワークショップです。


ジャーニー・オブ・ステラは、特に新月や満月は意識していなくて

美容室や、人によってはエステや整体院に通うように細胞レベルでのエネルギーケアが出来る場として

開催しているのですが、 今日は、たまたま(でもないか。)、かに座での" 日蝕 “というタイミングだったので「自分にとっての心地いい居場所を創っていく」ためのワークを中心に音叉などの

サウンドツールでエネルギーを整えたり頭と心と身体をつなぐワークをしたり。


自分にとって「心地いい居場所」をまずは自分の内側につくる。 

心地いいと感じる方をひとつひとつ丁寧に選んでいく。

そうやって、「心地いい」の時間を増やしていく。

そうしていると、

自分自身の纏っている雰囲気が心地いい感じになって

それで、その感じ出会う人たちに伝わって広がっていく。


心地よさを選ぶことはいつでも出来るけど

わたしたちは、どこかで我慢したり、頭で選んだりしがちですよね。

ほんとは、出来ることがあるのに出来ないと思い込んでいたり、

出来ないことばかりに意識を向けていたり。

それぞれが「自分のここちいい」を感じて

それを増やしていくために出来ることをシェアし合いました。

いかにも「かに座!」的ですね。w

少人数でのワークって、私はとても好きで、機械的にならないし、

それぞれの「物語」を汲むことが出来るし

個人セッションにはない、グループだから味わえる共有や共感。

マンツーマンになることもあって

それはそれで、完全にその方のためだけのワークが出来るので喜ばれますが。(笑)

グループワークって、個人セッションの時には味わえない

他者を通して自分を知ることが出来たり、

つながりを感じることが出来たり、悲しみや喜びを共有できたり。

仲間っていいよね。

● 午前に開催したクリスタルボウル演奏会レポは、

BLOG「ぱくそんれのプシュケな日々」にアップしてます。

▶▶▶ こちらからどうぞ。

➡ 講座・ワークショップスケジュール

➡ ニュースレター購読